Avail -USDJPY-の特徴と検証 設定について解説

Avail -USDJPY-の特徴と検証 設定について解説
GUNMAX
GUNMAX
まさかねー。買っちゃいましたよAvail-USDJPY-を。
最近はもうEA買わないとか言ってたよね(笑)そう言って、こそこそ買ってるんだよね(笑)
ハリー
ハリー
GUNMAX
GUNMAX
やはりね、こうも勝ってると…。ちょっと期待しちゃったんだよね。
1ポジ系の高勝率型で固めてるんだから良い選択なんじゃないかね。
ハリー
ハリー
GUNMAX
GUNMAX
それでね、使ってみたら今一番信頼できるEAになっちゃった(笑)ここからはGUNMAXおすすめのAvailを紹介していきます。

 

 

Avail-USDJPY-のフォワードテスト

フォワードテストも半年以上経過した現在でなおも勝率100%。これは本物の予感…。
含み損もそれ程少なく推移しているのが分かります。

Avail -USDJPY- | GogoJungle

 

Avail-USDJPY-の詳細

Avail-USDJPY-のエントリーロジック

同一方向では買い足しを行わない1ポジションのみでトレードを行いもちろん両建てはなし。チャートの時間足だけではなく多くの情報を収集し、エントリーを行います。

GUNMAX
GUNMAX
エントリー手法はベールに包まれているね。この高勝率の理由はいったいどこにあるのか気になります。

Avail-USDJPY-が選ばれる3つの理由

1.究極に勝率にこだわったEA 圧倒的高勝率

フォワードテストが現時点で7ヶ月と溜まってきましたが、28戦28勝と全勝をキープ。圧倒的な勝率を誇るEAです。バックテストとフォワードテスト結果を見る限り、ここまで圧倒的な勝率を誇っております。

2.作者さんのEA開発実績

システム開発会社として10年以上前から自動売買EAの制作を行っているシステム会社さんからの販売です。独自の開発以外にユーザーからの依頼のもとに作られた実績から、勝てるEAを厳選し出品。今後も他のEAを出品されると考えられる為、Avail-USDJPY-は、最初のEAとして実績を残してくれると期待される。

3.ユーザー目線の低価格設定

FXの自動売買初心者にも手が出しやすい安心の低価格路線。実績も十分に出ているのに値上げに踏み切らないでいてくれる、ユーザー目線の作者様。

ハリー
ハリー
12,800円は正直ありがたい価格設定だね。この実績で、この価格で販売しているうちに購入しておきたいね。

 

Avail-USDJPY-のストラテジー

通貨ペア USDJPY
取引スタイル デイトレード スイングトレード
最大ポジション数
最大ロット数 制限なし ブローカー毎による
使用時間足 H1
最大ストップロス 105
テイクプロフィット 12
両建て なし (ナンピン・マーチンゲールなし)

 

Avail-USDJPY-の各パラメータの説明

 

Avail-USDJPY-のパラメータ設定はこちらをクリック
パラメータ 説明 デフォルト設定値
MagicNumber マジックナンバー 20101
Lots ロット設定 1.0
TakeProfit テイクプロフィット(単位はpips) 12.0
Stoploss ストップロス(単位はpips) 105.0
MaxSpread 最大許容スプレッド値 設定値を上回った場合はエントリーしない(単位はpips) 3.0
No TradeABalance 残高が設定値を下回った場合は、エントリーしない。
設定例:50万円以下はエントリーさせない場合、= 500,000
0
ここからは週末設定
Week_Exit 設定をtrueにした場合は、PositionClose_DayOfWeek1とPositionClose_Timeの設定が必要になります。
指定の曜日、および時刻になると保有ポジションは全決済され、以降その週内でのエントリーを行いません。
false
PositionClose_DayOfWeek1 1:月曜 2:火曜 3:水曜 4:木曜 5:金曜 6:土曜 5
PositionClose_Time 設定例:サーバー時間の21時以降エントリーさせない場合は、 =21 21
複利機能
MM 設定がデフォルトのfalseの場合は、パラメータのLotsが適用されます。
trueの場合は、MM_Riskの設定が必要です。
ロットは、残高とパラメータのMM_Riskの設定値より自動計算されます。
false
MM_Risk 設定例1:MM_Risk=1.0 残高=10万円 → ロット=0.01
設定例2:MM_Risk=5.0 残高=10万円 → ロット=0.05
設定例3:MM_Risk=5.0 残高=20万円 → ロット=0.1
5.0
取得後経過時間の設定
CloseBar_Switch エントリー後、テイクプロフィットに到達せず、一定稼働時間を経過した場合に強制決済をする為の機能です。trueの場合は、CloseBar_Numのパラメータに設定したローソク足の本数を超えた時点で、その時点での損益に関わらず強制的に決済を行います。 false
CloseBar_Num 初期値は60 60時間を意味します。 61本目(61時間)に移った時点で強制決済が行われます。 60
slippagePlus スリッページの許容範囲外による約定エラーが発生し、エントリー出来ない場合は、このパラメータ設定を行います。※設定される場合は、はじめは2~3で様子を見る事をおすすめします。値は整数値です。 0

 

Avail-USDJPY-のポジション保有時間と含み損について

調べてみると、ポジション保有時間はデイトレード・スイングトレードという事で長い印象です。

2019年1月からフォワードテストを開始し、月間平均で2.18時間が最短で、最長で165.35時間の月もありました。
はまってしまった場合はある程度、長い期間のポジション保有を許容して考えなければならないと思います。
と言っても大体1日以内にクローズするので安心感はあります。

ロット管理は他EAと被ることを考慮し、少なくした方が良いと思います。

Avail-USDJPY-の必要証拠金

推奨証拠金は、ロット1.0に対して、538,944円(約50万円)となっています。
ただし、ゴゴジャンのフォワードテストは、証拠金100万円で行われております。

 

Avail-USDJPY-の紹介動画

Avail-USDJPY-の出品者はOre eraさん

Ore eraさんは、システム開発会社の経営者。信頼のおける高度なシステム開発技術を有し、中小から大手企業までの顧客を抱えるシステム開発会社を長年経営されております。システム開発を専門とする中、10年以上前のEA開発依頼をきっかけにFXの自動売買EAを制作する事業を立ち上げました。EA開発環境として、最も集中して作業を行いたいとの事で、電話も鳴らなくなる夜の10時以降がEAを作成するゴールデンタイムとの事。ご自身でもEA運用を続ける中、今回徹底して勝率にこだわった優秀なEAをゴゴジャンにて販売して頂けることになりました。

?|?fx-on.com

Avail-USDJPY-の質問まとめ

有益なもののみ抜粋。また、分かりやすいように文章を変更。

1.こちらのEAは内部でとても多くの処理を行っている為、バックテストはとても時間が掛かります。(おそらく6日程度)

2.ヒストリー内の最大バー数とチャートの最大バー数はデフォルトのそれぞれ215000と65000以上であれば問題なく稼働出来ます。

3.円建て口座のみ稼働します。

4.ストップロス以外の損切りは、パラメータ設定の「取得後経過時間の設定」にて行います。デフォルトはfalseです。

5.自動または手動によらず、決済において次のトレードに影響を与える事はありません。

Avail-USDJPY-の購入者のレビュー

購入者
購入者
★5つ
まだ使い始めで負ける事もあるでしょうが、期待できるEAだと思います。

Avail-USDJPY-のまとめ

優秀なバックテスト結果と現在のフォワードテストの実績。それだけでも十分購入に値するEAだと思います。販売価格も今の所12,800円と人気のEAの割に良心的な低価格設定です。フォワードテストと同じ1ロットであればほぼ1トレードで回収できると言えます。

Avail-USDJPY-のTwitterでの評判

商品レビューはよっぽどのことがない限り良いレビューと言うのは集まりにくい。集まるとしたら悪い評価。
ただし、Twitterではたくさんの本音が集まる。そんな貴重なつぶやきを見ていきましょう。

GUNMAX
GUNMAX
ツイッターでの評価が高いEAは鉄板と言えます。ただそのタイミングで調子が良いだけってのもありますが、Availに関しては、そんな心配がいらない程に安定した挙動で連勝を続けています。

【 Avail-USDJPY- 商品ページ 】

Avail -USDJPY-
ポートフォリオで勝つためのマストアイテム!勝率100%を徹底的に追求した、1ポジショントレードEA!!
ポートフォリオで勝つためのマストアイテム!勝率100%を徹底的に追求した、1ポジショントレードEA!!?|?fx-on.com