Pips_miner_EA_EURAUDの特徴と検証 設定について解説

Pips_miner_EA_EURAUDの特徴と検証 設定について解説
GUNMAX
GUNMAX
今回は、ねこ博士のPips_miner_EA_EURAUDという自動売買EAを紹介するよ。
有名なPips_miner_EAのEURAUD通貨ペアバージョンだね。
ハリー
ハリー
GUNMAX
GUNMAX
そうそう。朝スキャEAのレパートリーが増えてありがたいよ。ほぼ収益の柱となりつつあるねこ博士の朝スキャEAだからね。どのような違いがあるか解説していくね。

 

 

Pips_miner_EA_EA_EURAUDのフォワードテスト

2019年6月25日現在、どちらも勝率80%超えとなっています。ねこ博士の朝スキャEAの勝率と安定感は信頼できます。スナイパーエディションは、取引頻度は減少しますが、その分DDを抑え、高勝率型に特化させたバージョンとなります。

Pips_miner_EA_EURAUD フォワード結果
Pips_miner_EA_EURAUD | GogoJungle

Pips_miner_EA_EURAUD_snipe_edition フォワード結果
Pips_miner_EA_EURAUD_snipe_edition | GogoJungle

Pips_miner_EA_EURAUDの詳細

Pips_miner_EA_EURAUDの販売の経緯

Pips_miner_EAの別の通貨ペアでも販売してほしいとの要望から、「Pips_minerロジック」が機能しやすい通貨ペアを厳選。その結果、今回の『EUR/AUD』にたどり着いたとのことです。

Pips_miner_EA_EURAUDのエントリー時間

夏時間GMT=3のサーバー時間のブローカーで
21:30~23:45の間でエントリーします。
日本時間では、4:30~6:45あたりとなります。

24時間ある中で、このたった3時間ほどの時間で条件が揃わないとエントリーを行わないとも言えます。
高勝率となるように、勝てるポイントを絞っているのでエントリーも厳選されています。

その為、エントリー頻度を比較すると、本家Pips_minerの約1/2程度のエントリー頻度となります。
また、スナイパーエディションに関しては、更にエントリー頻度が少なくなります。

Pips_miner_EA_EURAUDのエントリーについて

エントリーロジックについて

エントリーは日本時間の早朝になり、短期逆張り型のエントリーを行います。
なぜ早朝に限定しているかと言うと、その時間特有の値動きになりやすいからだそうです。
いわゆるレンジです。そのため、逆張りロジックが通用しやすい時間帯といえるのだそうです。

デフォルト設定の曜日制限について

デフォルト設定では、火曜日と金曜日のエントリーを制限しています。
これは、EAのパフォーマンスが単純に低下する傾向がみられたためにそのような設定となっているそうです。

また、エントリーもクローズもローソク足の生成時のみになります。

その為バックテストを行なう際は、「始まり値」でも「ティック」でも成績は変わりません。

Pips_miner_EA_EURAUDの早期クローズについて

RSIを利用した特定条件が満たされた時に、早めにポジションを決済することで、含み損が広がらないようにするという機能。

Pips_miner_EA_EURAUDのXMモード、TP・SL値について

デフォルト設定では、「TP=8 SL=100」となっています。
また、パラメータ設定で、「XMモード」というのがあります。
そして、デフォルトでは、true(ON)となっています。

これは、XMのスプレッドを加味した設定となりまして、XMを利用のユーザーはそのままtrueとしてください。
XMでXMモードを利用する際は、XMモード「true」「TP=12」としてください。

XMモードのtrue falseはEAにかなりの影響を与える?!

1.朝5時過ぎのスプレッド急拡大時の対応
スプレッドが急拡大されるこの時間帯に、エントリー条件が重なった場合は、TPとSL値を自動的に拡大させます。

→XMモードをtrueにすることで、この機能を無効化する事ができます。

2.毎年、1、2月にエントリーしない
XMモードをtrueにすると、毎年1、2月はエントリーをしません…。
XMでこちらのEAのパフォーマンスを最適化しようと試みた際に、なぜか1、2月は成績が悪かったそう。
XM以外のブローカーを利用時は、この辺を踏まえて一度XMモードのtrue・falseの成績の違いをバックテストで確認してみるのが良さそうです。

→XMモードをfalseで、1、2月もエントリーします。

Pips_miner_EA_EURAUDのバックテスト結果

Pips_miner_EA_EURAUDのバックテスト結果

Pips_miner_EA_EURAUD Snipe_Editionのバックテスト結果

Pips_miner_EA_EURAUDが選ばれる3つの理由

1.Pips_miner_EAで培ってきた実績の証明

ゴゴジャンで販売されている自動売買EAの中でも圧倒的に人気なのが、Pips_miner_EAであり、数多くのユーザーが愛用しています。自動売買を行うにあたり、なくてはならないEAとなっています。GUNMAXが最初に購入したEAでもあり、実績通りの成績を収めてくれる大変信頼できるEAのひとつです。ポートフォリオの1つに選ぶのは最良の選択と言えます。

2.Pips_miner_EAともポートフォリオ効果が高い

EUR/AUDは、ドル円やユーロドルのような「超メジャー通貨ペア」ではありませんが、比較的スプレッドも狭く(1~2pips程度)、値動きも特徴的なパターンになることが多いことから、非常にシステムトレード向きの通貨ペアであると言えます。
またPips_miner_EAの「GBP/USD」と「EUR/AUD」とでは、通貨ペアの要素が1つも被っていないため、その値動きにはほとんど相関性がなく、エントリータイミングも当然に異なるので、ポートフォリオを組むのに最適な通貨ペアとなりました。

3.サポートが充実、アップデートも積極的

ゴゴジャン販売サイトでのねこ博士のユーザー対応は、とても丁寧で非常に好感が持てます。また、不具合などの修正も細めに対応してくれる作者様だと感じます。

Pips_miner_EA_EURAUDのパラメータ設定

GUNMAXは、Pips_miner_EA_EURAUDのSniper_Editionを購入しましたので、そちらのパラメータ設定を参考にしてみて下さい。
また、基本的にPips_miner_EAシリーズですので、パラメータ設定については大きく変わる事はありません。

Pips_miner_EA_EURAUDのパラメータ設定はこちら
変数 (設定項目) 初期値(変更可能) 説明
Wednesday_buy_filter true EURAUDのロングポジションのマイナススワップが高い為、水曜日のロングポジションを取得しない設定。
Magic 40020011 マジックナンバー(他EAと被らないように)
XM_mode true XMを利用している時はtrueで最適化。
TP 8.0(pips) テイクプロフィット値
SL 100.0(pips) ストップロス値
IN_time – please enter server time –
Entry_Start_hour 21 デフォルトはサーバー時間21時30分からエントリー開始
Entry_Start_minute 30
Entry_End_hour 23 デフォルトはサーバー時間23時45分以降エントリー禁止
Entry_End_minute 45
souki_close true 早期クローズ (true or false 選択可)
TP、SLの値に到達する前に早めにポジションをクローズします。
jikan_kessai true エントリー後、長く保有したくない場合等に、指定した時間がきたらクローズするようにする設定です。
jikan_kessai_hours 9(時間)
Tsuigeki_interval 13(分) 追撃インターバル
最初のエントリー後、同じ方向に追加でポジションを取る場合の時間設定です。デフォルトは13分待ってから追加のポジションを取ります。
Trailing_Stop false トレーリングストップの設定です。デフォルトはOFFになっております。
Trailing_pips 5.0(pips) 含み益が5.0pips以上になったら発動。TP値が10pips設定なので発動後は、含み益が5.0pipsから10pipsの間で決済されます。
Trailing_pips_plus 2.0(pips) トレーリングストップが発動後、2.0pips増える毎にSL値を引き上げます。その為、SLに掛かりやすくなりますが利益を確保したい場合には有効な手段です。
Trailing_interval 5(秒) トレーリングストップ発動後、5秒経過しないと次のトレーリングが発動しないように制限されております。
5秒以上の設定をしないと取引サーバーに負荷が掛かる事を理由に口座使用禁止処置を取られる場合があります。
b boost
boost1 0 ねこ博士独自の仕様。数値を大きくするとより高頻度なエントリーを行なえますが、デフォルト値でも十分なトレード数となっています。
boost2 8
setting – Lot Setting –
Lot 0.1 1ポジションのロットサイズを指定。
MM false(OFF) 複利機能を使う場合にtrueにしてください。
MM_balance_mode false(OFF) MMを口座残高ベースで計算する場合にtrueにしてください。
Setting_MM_Percent 1.0(%) ご自身の証拠金やレバレッジの環境からお選び頂けます。
Max_MM_Percent 30.0 複利機能設定。
証拠金の何%でロットを設定するかを設定できます。
Max_lot_size 1.0 最大で持てるロットサイズを制限する。
MaxPosition 3 ポジション数を設定できます。デフォルトそのままか、お好みで1ポジションのみにするかなど設定ができます。なお、両建てはしないEAです。買いのみ最大3ポジション、売りのみ最大3ポジションという意味です。
SpreadLimit 2.5(pips) 2.5pips以内までのスプレッドの開きまでならエントリーするような設定です。
SpreadLimit_close 2.5(pips) 2.5pips以内までのスプレッドの開きまでならクローズするような設定です。
Slippage 4(pips) 4.0pips以内のスリッページまでならエントリーまたはクローズする。
Countdown_mode false エントリーと同時にTP、SL値を指定できないブローカーでは「true」とする。バックテストできちんとトレードができれば問題ない。
GMT Auto_GMT (3/11 to 11/10:default , 11/11 to 3/10: Auto -1)
Summer_GMT_Offset 3 お使いのブローカーの「夏時間の期間」におけるGMTを入力する事で、冬時間への切り替えの際にもGMTの値を変更する事なくそのままの状態で、1年を通してご利用頂けます。
設定値の例:
XMはGMT+2なので設定値は「2」
tradeviewはGMT+3なので設定値は「3」
TraderstrustはGMT+3なので設定値は「3」
FXDDはGMT+3なので設定値は「3」
Shihyou_filter 指標フィルター
sihyou1_day 0 指標フィルター
①指標発表のある日の「 日付 1~31 」「 時間 0~24 」を設定
②指標発表時間の何時間前からEAの新規エントリーを停止するか「 0~24(時間前) 」上記の各項目を事前に入力した状態でEAを稼働させることでEAの新規エントリーの中止、指標直前(=1時間前)のポジション整理を自動で実行します。1度で3回分の指標を入力可能です。1週間に1回翌週分の指標を入力するような形で設定。<具体的な設定例>
sihyou1_day 20
sihyou1_hour 21
sihyou1_limit_hour 10
20日の21時の10時間前より停止
sihyou1_hour 0
sihyou1_limit_hour 10
sihyou2_day 0
sihyou2_hour 0
sihyou2_limit_hour 10
sihyou3_day 0
sihyou3_hour 0
sihyou3_limit_hour 10
UK UK失業フィルター
UK_Sitsugyo_Filter false イギリス失業率発表に対するフィルター
失業フィルターはデフォルトでは、false(OFF)になっています。値動きの影響度が高く発表されるおおよそのスケジュールが決まっております。
フィルターをtrue(ON)にすることで指標発表時間を自動的に判断し、エントリーの制限・ポジション整理(1時間前の自動決済)を実行します。
UK_Shitsugyo_limit_hour 5
US US失業フィルター
US_Sitsugyo_Filter false アメリカ失業率発表に対するフィルター
失業フィルターはデフォルトでは、false(OFF)になっています。値動きの影響度が高く発表されるおおよそのスケジュールが決まっております。フィルターをtrue(ON)にすることで指標発表時間を自動的に判断し、エントリーの制限・ポジション整理(1時間前の自動決済)を実行します。
US_Shitsugyo_limit_hour 5
FC 金曜日クローズ 金曜日にクローズする時間を設定できます。デフォルトでは、false(OFF)となっております。毎週金曜日の26時(=土曜日の深夜2時)にポジションを保有していた場合は、ポジションをクローズします。この時間以降の新規ポジションも取得しません。
Friday_Close false(OFF)
Friday_Close_Hour 26(時)
YS1 – Youbi_Seigen ( 1:Mon,2:Tue,..5:Friday. No_in_the_Day ) –
Youbi_Seigen1  2 月曜日は1。火曜日は2…金曜日は5のように制限したい場合には、数字を入力する。デフォルトでは、火曜日の朝、金曜日の朝のエントリーを制限している。
Youbi_Seigen2  5
Entry_comment Pips_miner_EA_EURAUD_Snipe_Edition コメント欄に表示される名前。長すぎるのでデフォルトでは表示されない。各自で短くする必要がある。

 

 

Pips_miner_EA_EURAUDの必要証拠金

推奨証拠金は、ロット0.1に対して、168,920円(約20万円)となっています。
ただし、ゴゴジャンのフォワードテストは、証拠金100万円で行われております。

 

Pips_miner_EA_EURAUDの出品者はねこ博士さん

ねこ博士のEAは、これまで数多くのEAをゴゴジャンにて出品してますが、EA_final_max_5pairや粉雪・吹雪なども未だに人気の高いEAです。

ねこ博士のEA話
?|?fx-on.com
?|?fx-on.com

「ねこ博士」EA性能一覧表
?|?fx-on.com

Pips_miner_EA_EURAUD質問まとめ

有益なもののみ抜粋。また、分かりやすいように文章を変更。

質問はこちら

・最大3ポジを取得する設定ですが、1ポジと3ポジで成績は変わりますか?
開発段階において、3ポジション前提でプログラムを組んでいるので、ロットを分割して3ポジションを取得させた方が成績が良くなりやすいと考えているとの事。

・XMZERO口座においても、TP=12にする必要がありますか?(ZERO口座の方がスプレッドが狭い)
コースに寄らず、XMの場合は「TP=12」にする必要がある。

・Pips_miner_EA_EURAUDと、NEO_Sca_Morning_EURAUDの違いについて
基本ロジックとエントリー時間帯の違いがある。どちらも逆張り系であるが、コアロジックのテクニカル指標について異なる指標を使っている。

エントリー時間帯の違い
Pips_miner_EA_EURAUD
・深夜~早朝(4~6時ごろ)のエントリー

NEO_Sca_Morning_EURAUD
・早朝のみ(6~8時ごろ)のエントリー

その意味でも、この2つのEAでポートフォリオを組んでも何ら問題ないとのこと。

・おすすめのブローカーについて
EURAUDは、各ブローカーによってスプレッド値もスワップ値も変わってくるので
「スプレッド+スワップ+業者の取引手数料」の合計値を比べてみると比較しやすい。

Pips_miner_EA_EURAUDの購入者のレビュー

現在までに購入者のレビューはありません。

Pips_miner_EA_EURAUDのまとめ

Pips_miner_EAユーザーなら即ゲットだと思います。
相関性も低い通貨ペアになるので、同ロジックであっても、ポートフォリオのひとつになり得ると思います。
ほとんどのユーザーは、Pips_Miner_EA_EURAUDを選びますが、GUNMAXは、DDが比較的少なく、どちらかと言うと高勝率になりやすい、snipe_editionを選びました。

Pips_Miner_EA_EURAUDがエントリーし逆行しているタイミングでは、Snipe_Editionはエントリーしていないことが多く、エントリー精度が良いように感じております。

ただし、内部ロジックでの決済が非常に多いなと感じております。ですので、微益か微損で終わりやすく、その点も考慮したい所です。また、その場合ですが、ロングポジションだった場合は、日をまたいでいるのでマイナススワップが大きく成績に影響を与えます。もし、ロングポジションを取得しないようにするには、全般タブで、「OnlyShort」に変更する事も戦略のひとつかもしれません。

 

【Pips_miner_EA_EURAUD 商品ページ】

Pips_miner_EA_EURAUD
Pips_miner_EA の他通貨バージョン
Pips_miner_EA の他通貨バージョン?|?fx-on.com

【Pips_miner_EA_EURAUD_snipe_edition 商品ページ】
GUNMAXは、徹底的に高勝率にこだわりがあるので、購入はsnipe_editionです。

Pips_miner_EA_EURAUD_snipe_edition
EUR/AUDの超高精度版EA
EUR/AUDの超高精度版EA?|?fx-on.com